生活習慣が大切!お尻ニキビの治し方

生活習慣が大切!お尻ニキビの治し方

お尻ニキビの原因は顔や体にできるニキビと同じです。
様々な原因でニキビができてしまうのですが、生活習慣がほとんどのようです。

 

食事

脂っこい食事はニキビを作ることを促進してしまいます。
チョコレートや甘いお菓子といった糖分が多いものもダメです。
過度のお酒もあまり良くありません。
これらが多く、野菜をあまり食べない食事だとさらにニキビを作る原因になってしまっているようです。

 

ストレス

ストレスが過度に溜まってしまうとホルモンバランスや乱れ、お肌にとっては最悪の状態になってしまいます。
ターンオーバーが乱れることにより、お肌に再生が不定期になってしまうことでニキビを作ってしまうことにつながってしまうのです。
日常生活ではストレスが溜まりがちになってしまいますが、溜まったストレスを発散することが大切になります。

 

お尻のストレス

これは、お尻ニキビだけの原因です。
長時間座っていることが多い方は、お尻を圧迫している時間が長いと言うことになります。
またお尻は下着や洋服の摩擦を受けているので、常に刺激されている状態なのです。
これらがニキビを作ることにつながています。
こまめに姿勢を変える、刺激の少ない繊維に変えることをおすすめします。

 

不潔な環境

トイレの便座やお風呂の椅子もニキビを作る原因になっています。
神経質になってはしまいますが、特にトイレの便座は雑菌が多い場所です。
アルコールスプレーを完備しているトイレも増えているので、そちらを使うことをおすすめします。

 

お尻ニキビは日常生活と密接にかかわっているので、原因を理解することが大切です。
お尻ニキビを改善して、綺麗なお尻を目指しましょう!