お尻ニキビって何でできるの?

お尻ニキビって何でできるの?

お尻ニキビってそもそも何でできるの?
って思った方は多いと思います。多くの方がお尻にできたニキビで悩んでいるのです。
自分の知らないうちにできてしまい、いつの間にか黒い跡やシミのなっていたり。

 

ニキビというと顔や背中、胸元にできてしまうイメージですが、全身にできるものなのです。
中でもお尻はニキビが無縁の場所に思えますが、実はできやすい場所です。

 

長時間座っている方はお尻を長いこと圧迫していることになります。
脂肪が多く柔らかそうな場所でも、角質が厚くなり固くなっていきます。
そのうえ下着が洋服などで、蒸れることが多いのでニキビができやすくなっています。

 

さらにケアしない方が多いと思います。
顔は化粧水や乳液、美容液をつけるけど、お尻に保湿クリームって塗らないですよね。
体を洗うときもゴシゴシと洗うことがほとんどだと思います。
ケアをすることなく、刺激を受けているだけなのでニキビができやすくなっているのです。

 

自分ではなかなか気が付かない部分ではありますが、大切な部分です。
夏にプールや海、温泉に行った時に、お尻に黒いシミが…。
となってしまっては恥ずかしいですよね。

 

綺麗なお尻を目指すためには、なるべくお尻を清潔に保つことを意識しましょう!